選択の後で思うこと。

こんにちは。あっ!という間に10月も終盤になりました。寒暖の差が激しくて電車やオフィスにはマスクを付けた人の姿が目立つようになりました。私も水、木あたりは風邪気味で会社に出社していました。これからもっと寒くなっていくでしょうから、体調管理に気をつけましょう。

さて、この2週間は私の人生の今後を考える大事な2週間になりました。悩んで、悩んで、悩み抜きました。悩み過ぎて疲れました。。。それによりブログを書くことも忘れてしまいました(言い訳w)。既に結論は出し、今は進むべき道を見て準備を始めているところです。(悩みの詳細については、落ち着いた頃に書くかもしれませんし、書かないかもしれません。)

この2週間で強く思ったことは、「社会にいる以上色々な人と関わりながら生きていくことが必要だが、出会った人全てを満足させることはでない」、ということです。当たり前のことですが、改めて痛感しました。

私たちは日々大小様々な選択を迫られます。これで良かったのか?と選択後に思わないことがベストですが、思ってしまうこともあるでしょう。人間なのでそこは仕方ありません。

しかし、一度決定したからには後悔の無いよう、選択した道でベストを尽くす。それが、選択しなかった道において関わる予定だった方々への、せめてもの報いとなるはずです。

 

選択した道で何が待っているかはわかりませんが、何があっても前を向いて進んで行きたいと思います。

 

抽象的な内容ですみませぬ。それでは良い週末ライフを=)

 

ブログの所要時間:15分